あるがままについて

            あるがままに生きて行くと

幸せに暮らしていけるのだろうか?

自分を変えようとして努力することは よくないのだろうか?

変える必要がなく あるがままで幸せな人はいいけど

あるがままでは幸せでない人は いろいろと頑張って変える必要があるのではないか?

私は今、あるがままに暮らしていないの だろうか?

私のあるがままは 社員になる前の状態だろうか?

それとも大学に入る前だろうか?

もっと別の、まだ経験していないもの なのだろうか?

私のあるがままとは どんな状態なのだろう?

死ぬ前の5年間くらいは 一周まわって、あるがままに戻っているのだろうか?

直感で、好き嫌いで、 「あるがまま」を決めればいいだろうか?

今が幸せなら 自分はあるがままに生きていると実感し、

今が不幸なら 自分はあるがままに生きていないから 環境を変えなければならないと 気づけばいいのだろうか?

それとも、ころころと変えると良くないから 3年は(石の上で)我慢するべきなのだろうか?

自分の あるがまま(≒よい状態) を悟ることはできるだろうか?

自分は今 あるがまま(≒よい状態)かどうか、 あるがまま(≒よい状態)にたどり着くために 正しい我慢を(石の上で)しているのかどうか、 心静かに考える時間とつくって 人生を微調整して行くと良いのだろうか?