幸福になってから、 その後で成長や成功をする方法

            TEDというテレビの番組で、ショーン・エイカーという人が、「幸福と成功の意外な関係」という題でプレゼンしてました。

下記のことをするとポジティブな性格になって、幸福になって、成功すると言ってました。

①ありがたく思うことを毎日新たに3つ書く。(21日間続ける) ②過去24時間のポジティブな体験を日記に書く。 ③運動する。 ④瞑想する。 ⑤意識して親切な行動を取る。

「成長したら幸福になれる」「成功したら幸福になれる」と思って、がんばり続けるのはダメらしいです。 人は目標を決めてそれを実現したら、さらに上の目標を決めてがんばり始める習性があるので、いつまでたっても幸福になれないとのことです。

まず幸福になってから、その後で成長や成功をした方が効率的なんだそうです。